インスタグラムのハイライトをおしゃれにする方法【かわいいカバー画像・名前に変更】

過去にアップしたストーリーズをプロフィール画面にいつでも見られるように置いておける、インスタグラムのハイライト機能。
目を惹くアイコンや目立つフォントを設定することで、より多くの人に見てもらえるきっかけになります。

本記事では、インスタグラムのハイライトを可愛く見せる方法や使えるアプリをご紹介します。

インスタグラムのハイライトとは

インスタグラムのハイライトとは、ストーリーズの投稿をジャンル別などでまとめ、プロフィール画面に常時表示させることのできる機能です。
ストーリーズ投稿は24時間で消えてしまいますが、ハイライトを設置しておくことでいつでも閲覧することができるようになります。

インスタグラムのハイライトとは?作り方や作成できないときの対処方法まとめ

ハイライトはカバー画像と名前の編集が可能

カバー画像とはプロフィール画面で見ることのできる各ハイライトのアイコン画像(丸の部分)、名前とは各ハイライトに付けるタイトルのことです。

ハイライトはカバー画像と名前の編集が可能
ハイライト(@uniqlo)

上記画像のピンクの線で囲った部分がカバー画像、青の線で囲った部分が名前に該当します。

これらは自身で好きなものに変更することができます。

【関連】ハイライトの名前やカバーを設定・変更する場合

プロフィール画面は多くの人が閲覧するページで、ハイライトも目につきやすい位置にあります。
ブランドや企業のイメージに合わせておしゃれで目立つものに変更してみることも、運用戦略のひとつです。

ハイライトのカバー画像(アイコン)をおしゃれにする方法

通常ハイライトを作成すると、ストーリーズ内の画像が自動的にカバー画像に設定されますが、後から好きな画像を設定することが可能です。

ここでは、ハイライトのカバー画像をおしゃれなものに変える方法をご紹介します。

ストーリーズ機能を活用して作成する

インスタグラムのストーリーズ機能には、スタンプやテキスト入力などのさまざまな機能が備わっています。
ストーリーズを利用すれば、簡単におしゃれなカバー画像を作ることができます。

ここでは、テキスト機能を用いてカバー画像を作成する方法を解説します。

1.ホーム画面を左にスワイプするなどしてストーリーズ作成画面を開き、『CREATE(作成)』をタップします。

ストーリーズ機能を活用して作成する-1
Createをタップ

2.右下のアイコンを何回かタップして好きな背景色を選択します。

ストーリーズ機能を活用して作成する-2
背景色変更

3.画面をタップし、文字や絵文字を入力します。

ストーリーズ機能を活用して作成する-3
テキスト入力

英数字でテキストを入力したり、下に並んでいる『Aa』を切り替えたりすることで、フォントを変更できます。

ストーリーズ機能を活用して作成する-4
フォント変更

4.完成したら、上にある矢印のアイコンをタップして画像をデバイスに保存します。
ハイライトを作成するときに、カバー画像編集から今作成・保存した画像を適用すれば完了です。

今回はテキストを入力して作成しましたが、♡や♪などの記号のみや絵文字を用いて統一させる方法もあります。

インスタのストーリーズの投稿や加工方法は?機能や動画の長さも解説

外部アプリを活用して作成する

より凝ったアイコンを作成するためには、加工アプリを用いることもひとつの方法です。
海外のアプリが多く、App StoreやGoogle Playでは英語で『Highlights Cover』などと検索するとアプリが見つかりやすいです。
ここでは、3つのアプリをご紹介します。

PicsArt

PicsArt 写真&動画編集アプリ
PicsArt 写真&動画編集アプリ
開発元:PicsArt, Inc.
無料
posted withアプリーチ

多くの種類のフィルターやステッカーを使うことができる画像加工アプリです。

アプリに備わっているカラー背景や、後に紹介するアイコン素材などと組み合わせることで、シンプルなカバー画像を作ることができます。
またフィルターの種類も豊富で、自身で用意した画像を加工することでオリジナルのカバー画像を作成することも可能です。

Cover Highlights + logo make‪r

Cover Highlights - カバーメーカー
Cover Highlights – カバーメーカー
開発元:MK Apps Private Limited
無料
posted withアプリーチ

ハイライトのカバーに使いやすい素材が多く提供されているアプリです。
スタンプやアイコンなどを選んだり、文字を入力してフォントを変えたりして、オリジナルのハイライトカバーを作ることができます。

企業やブランドのイメージに合ったカバー画像を作成しやすいアプリですよ。

Highlight Cover to Stories

Highlight Cover to Stories
Highlight Cover to Stories
開発元:SocialKit LTD
無料
posted withアプリーチ

既に作成されたカバーアイコンをダウンロードすることができるアプリです。
テーマごとにアイコンがまとめられているため、統一感のあるハイライトカバーを設定することができます。

テーマやアイコンの種類も豊富です。

著作権フリーの画像や素材を探す

フリー素材サイトでおしゃれなアイコンや画像を探すことで、より手軽にカバー画像を設定できます。
ここでは、3つのフリー画像・アイコンのサイトを紹介します。

Linustock(ライナストック)

Linustock
Linustock

ライナストックは、おしゃれな線画・カラーのイラストを無料でダウンロードできるサイトです。
タッチが統一されているため、ハイライトのカバー画像に利用するとまとまりが出ます。

背景透過の状態で使えるPNG形式での保存ができるため、加工もしやすくなっています。
また、PhotoshopなどAdobeのアプリケーションを用いる際に便利なEPS形式での保存も可能です。

Unsplash(アンスプラッシュ)

Unsplash
Unsplash

アンスプラッシュは、おしゃれな画像を無料でダウンロードできるwebサイト・アプリです。
画像が豊富にあり、よりイメージに近い画像を探しやすいというメリットがあります。

ただし、海外のサイト・アプリであるため、英語での検索となります。

ICOOON MONO(アイコンモノ)

ICOOON MONO
ICOOON MONO

アイコンモノは、おそらく日本で最も有名なアイコンフリー素材サイトです。
モノクロ基調で統一されており、ハイライトのアイコンにも利用しやすくなっています。

種類も非常に豊富で、それぞれのハイライトの内容に合わせたアイコンが見つかりやすいです。

ハイライトの名前(フォント)をかわいく・おしゃれ文字にする方法

先に紹介したように、ハイライトは名前も編集することが可能です。
フォントを変えることで、より目につきやすいハイライトに設定することができます。

インスタグラム自体にはハイライト名のフォントを変更する機能は備わっていないため、本記事では文字のフォントを変更できるwebサイトやアプリを3つご紹介します。

PlainStyle

PlainStyle
PlainStyle

プレーンスタイルは、文字を入力してフォントを選択するだけでその文字のフォントを変更してくれる、シャポ庫さんが提供しているwebサイトです。

フォントは20種類あり、どれもおしゃれなものばかりでハイライトにぴったり。
ただし日本語フォントはないため、このサイトを利用してハイライト名のフォントを変えたい場合には、英数字で設定する必要があります。

LETTY(レティ)

LETTY(レティ)-かわいい文字に変更できるフォントアプリ
LETTY(レティ)-かわいい文字に変更できるフォントアプリ
開発元:Yournet
無料
posted withアプリーチ

レティは、打ち込んだテキストをさまざまなフォントに変更することができるアプリ。

アプリ内でフォントを変えたい文字を入力し、20種類以上のフォントから好きなものを選択してコピーすることが可能です。
100種類以上の特殊文字にも対応しているため、より目を惹くハイライト名が作成できます。

ただし、こちらも英数字のみの対応となっており注意が必要です。

Fonts(フォンツ)

Fonts
Fonts
開発元:Fonts LLC
無料
posted withアプリーチ

フォンツは、キーボードで特殊文字や可愛いフォントの文字を入力することができるようになるアプリです。

アプリをダウンロードして、キーボードの設定からFontsキーボードを利用可能にすると、普段使っているキーボードで可愛い文字が打てるようになります。
サイトを開いたり、コピペをする手間が省けて便利です。

まとめ

今回は、ハイライトを可愛くする方法や、そのために使えるアプリについて紹介しました。

目を惹くハイライトカバーを設定することで、より企業や商品の情報に触れてもらう機会を作ることができます。
統一感のある可愛いカバー画像やおしゃれなフォントのハイライトを作成して、ぜひインスタグラムマーケティングに役立ててみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です